ビットコイン以外の仮想通貨

ビットコインなどの仮想通貨で、実際に流通しているものは500種類程度です。
日々新しい仮想通貨が出ては、流通しなくなった仮想通貨は消えているといっても過言ではない状況です。

更新日 2017年10月20日

本日 0pv

合計 53pv


仮想通貨は目に見えるお札や硬貨とは違い、インターネット上でやり取りするお金。円やドルなどの法定通貨を発行する中央銀行のような管理者がいない。その種類は増え続け、現在は世界に2000以上あるとされる。代表例はビットコインだが、その他にも「イーサリアム」や「リップル」などがある。

Fri, 20 Oct 2017 07:10:07 +0900

仮想通貨ってのはガソリンの値段と同じだよ。ガソリンは毎日値段違うだろw物価だって上げ下げするんだ。仮想通貨は金の種類の1つなんだよw商売考えればリスク少なく仮想通貨を手に入れられるだろ?FXなんかしてる暇ないじゃんかw得意分野で稼ぎなさいよw早く仮想通貨決済の方法を勉強だ!

Fri, 20 Oct 2017 12:53:40 +0900
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)仮想通貨(暗号化通貨)の世界 All Rights Reserved.